Grant · grant information

厚生労働省 NEW

【全国】「簡易陰圧装置の導入に活用できる補助金」のご案内

このエントリーをはてなブックマークに追加

[最終更新日]令和3年3月12日

簡易陰圧装置とは?

一般的な陰圧室の設置には大規模な改築と多大なコストが必要になるが簡易陰圧装置は、一般病室に装置を据えて簡易的なダクト工事をするだけで、陰圧室に変えることが出来る装置である。
<用途>
陰圧室としても空気洗浄機としても活用できます!
①陰圧室として使用
例: 感染症用隔離病室、隔離診察室、発熱外来など
陰圧室とは病院において、感染症の2次感染のリスクを低減させるために病原菌などが外に漏れないよう気圧を低くした病室です。

②高機能空気洗浄機として使用
例: 一般病室、救急外来(処置・診察)、待合室など


※詳しくはこちらの簡易陰圧装置をご確認ください

簡易陰圧装置の導入に活用できる補助金

【全国】

<2021年(令和3年)に活用できる!>
「障害者支援施設等における個室化改修等支援事業(社会福祉施設等施設整備費補助金)」
補助対象施設: 障害者支援施設等
補助率: 10/10
補助割合: 国 1/2、都道府県・指定都市・中核市 1/4、設置者 1/4
※詳しくはこちらの2021年(令和3年)に活用できる簡易陰圧装置の補助金をご確認ください
─────────────────────────────────────────────
<2021年(令和3年)に活用できる!>
「新型コロナ緊急包括支援交付金」
事業内容: 病床確保及び宿泊療養施設確保等
補助率: 10/10
実施主体: 都道府県(市区町村事業は間接補助)
※詳しくはこちらの2021年(令和3年)に活用できる簡易陰圧装置の補助金をご確認ください
─────────────────────────────────────────────
「介護施設等における感染拡大防止対策に係る支援Ⅰ」
補助対象施設: 入所系の介護施設等
補助率: 10/10(国2/3、都道府県、指定都市、中核市1/3)
補助上限額: 簡易陰圧装置 1施設あたり432万円×台数(入居者定員が上限、台数は自治体によって制限有)
※詳しくはこちらの介護施設等における感染拡大防止対策に係る支援Ⅰをご確認ください
─────────────────────────────────────────────
「障害福祉サービス等の衛生管理体制確保支援等事業」
補助対象施設: 入所系の介護施設等
補助率: 10/10(国2/3、都道府県、指定都市、中核市1/3)
補助上限額: 簡易陰圧装置 1施設あたり432万円×台数(入居者定員が上限、台数は自治体によって制限有)
※詳しくはこちらの障害福祉サービス等の衛生管理体制確保支援等事業をご確認ください
─────────────────────────────────────────────
「新型コロナ疑い患者受入れのための救急・周産期・小児医療機関の院内感染防止対策」
補助対象機関: 新型コロナ疑い患者の診療を行う救急・周産期・小児医療機関
補助額: 以下の額を上限として実費を補助
99床以下      2000万円
100床以上    3000万円
100床ごとに 1000万円追加
新型コロナ患者の入院受入れ医療機関に対する上記の額への加算 1000万円
※詳しくはこちらの新型コロナ疑い患者受入れのための救急・周産期・小児医療機関の院内感染防止対策をご確認ください
─────────────────────────────────────────────

【地方自治体】

【大阪府】
「大阪府新型コロナウイルス感染症患者等入院医療機関設備等整備事業補助金」

補助対象機関: 新型コロナウイルス患者受入病床の確保を大阪府から要請されている医療機関
補助率: 10/10
※詳しくはこちらの「大阪府新型コロナウイルス感染症患者等入院医療機関設備等整備事業補助金」をご確認ください
─────────────────────────────────────────────
【宮城県】
「宮城県介護施設等における新型コロナウイルス感染拡大防止対策支援事業」

補助対象施設: 入所系の介護施設等
補助率: 10/10(国2/3、都道府県、指定都市、中核市1/3)
補助上限額: 簡易陰圧装置 1施設あたり432万円×台数(入居者定員が上限、台数は自治体によって制限有)
※詳しくはこちらの「宮城県介護施設等における新型コロナウイルス感染拡大防止対策支援事業」をご確認ください
─────────────────────────────────────────────

補助金活用コンサルティングサービス

上記以外の補助金事業や不明点、相談などについても、こちらまでお気軽にお問い合わせください。