Grant · grant information

東京都 NEW

【簡易陰圧装置の設置、ゾーニング環境の整備、個室化などに活用できる補助金】東京都「世田谷区高齢者施設等の感染症対策設備整備推進事業」公募中です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

東京都「世田谷区高齢者施設等の感染症対策設備整備推進事業(定員29人以下の地域密着型施設等)」公募中です。

本事業は、世田谷区の高齢者施設等における感染症対策設備の整備に係る経費を⽀援するものです。

事務局

○世田谷区
https://www.city.setagaya.lg.jp/mokuji/fukushi/001/003/001/d00189096.html

補助対象施設

世田谷区内に所在する次の施設等のうち定員29人以下の施設等
・地域密着型特別養護老人ホーム(併設される短期入所生活介護事業所を含みます)
・介護老人保健施設 (併設される短期入所療養介護事業所を含みます)
・介護療養型医療施設(※)
・認知症高齢者グループホーム
・小規模多機能型居宅介護事業所
・看護小規模多機能型居宅介護事業所
・短期入所生活介護事業所(特別養護老人ホームに併設されるものを除きます)
・短期入所療養介護事業所(介護老人保健施設に併設されるものを除きます)(※)
・都市型軽費老人ホーム
・有料老人ホーム
・特定施設入居者生活介護の指定を受けるサービス付き高齢者向け住宅(※)
※多床室の個室化に要する改修費支援事業は除きます

補助対象事業

(1) 簡易陰圧装置設置事業

居室等に簡易陰圧装置を設置し、⼜は簡易陰圧装置を据えるとともに簡易的なダクト⼯事等を⾏う事業


(2) ゾーニング環境等の整備に係る経費支援事業

・ユニット型施設の各ユニットへの玄関室設置によるゾーニング経費支援
ユニット型である高齢者施設等において、各ユニットの共同生活室の入口に玄関室を設置する等により、消毒や防護服の着脱等を行うためのスペースを設置するための事業

・従来型個室・多床室のゾーニング経費支援
従来型個室又は多床室である高齢者施設等において、感染症が発生した際に感染者と非感染者の動線を分離することを目的として従来型個室・多床室の改修を行う事業

・2方向から出入りできる家族面会室の整備経費支援
家族と利用者が接することのないように面会室への出入り口を複数設け、対面による飛沫防止対策としてアクリル板等の設置をするための事業


(3) 多床室の個室化に要する改修費支援事業

多床室等の個室化に要する改修工事等を行う事業

補助対象経費

(1) 簡易陰圧装置設置事業
簡易陰圧装置を設置するために必要な備品購入費、工事費又は工事請負費、工事事務費が対象となります。工事事務費は、工事施工のため直接必要な事務に要する費用であって、旅費、消耗品費、通信運搬費、印刷製本費及び設計監督料等をいい、その額は、工事費又は工事請負費(備品購入費は含まれない)の2.6%に相当する額が限度となります。

(2) ゾーニング環境等の整備に係る経費支援事業
ゾーニング環境を整備するために必要な備品購入費、工事費又は工事請負費、工事事務費が対象となります。工事事務費は、工事施工のため直接必要な事務に要する費用であって、旅費、消耗品費、通信運搬費、印刷製本費及び設計監督料等をいい、その額は、工事費又は工事請負費(備品購入費に相当する費用は含まない)の2.6%に相当する額が限度となります。

(3) 多床室の個室化に要する改修費支援事業
個室化改修のために必要な工事費又は工事請負費、工事事務費が対象となります。工事事務費は、工事施工のため直接必要な事務に要する費用であって、旅費、消耗品費、通信運搬費、印刷製本費及び設計監督料等をいい、その額は、工事費又は工事請負費の2.6%に相当する額が限度となります。

補助率・上限額等

(1) 簡易陰圧装置設置事業

補助率: 10/10
上限額: 簡易陰圧装置1台につき432万円/簡易陰圧装置の台数は、原則として居室(⼩規模多機能型居宅介護事業所及び看護⼩規模多機能型居宅介護事業所においては宿泊室)、静養室⼜は医務室1室につき1台、かつ施設等の定員数を限度とします。


(2) ゾーニング環境等の整備に係る経費支援事業

・ユニット型施設の各ユニットへの玄関室設置によるゾーニング経費支援
補助率: 10/10
上限額: 玄関室1か所につき100万円

・従来型個室・多床室のゾーニング経費支援
補助率: 10/10
上限額: 1か所につき600万円

・2方向から出入りできる家族面会室の整備経費支援
補助率: 10/10
上限額: 1施設・事業所につき350万円


(3) 多床室の個室化に要する改修費支援事業

補助率: 10/10
上限額: 個室化を行う1床につき97.8万円

交付申請

令和3年10月13日(水曜日)まで※必着

補助金活用コンサルティングサービス


上記以外の補助金事業や不明点、相談などについても、こちらまでお気軽にお問い合わせください。
※こちらは補助金の申請窓口ではありません。