Grant · grant information

大阪府 NEW

【簡易陰圧装置の設置、ゾーニング環境の整備、個室化などに活用できる補助金】和泉市「令和3年度大阪府介護施設等の整備に関する事業補助金」にかかる第2次協議の実施について

このエントリーをはてなブックマークに追加

和泉市「令和3年度大阪府介護施設等の整備に関する事業補助金」にかかる第2次協議の実施について

本事業は、介護施設等において感染拡大防止のため簡易陰圧装置、換気設備の設置、ゾーニング環境等の整備を支援するものです。

事務局

○和泉市
https://www.city.osaka-izumi.lg.jp/kakukano/fukusibu/koureikaigo/osirase/15809.html

補助対象施設

・特別養護老人ホーム
・介護老人保健施設
・介護医療院、介護療養型医療施設
・養護老人ホーム
・軽費老人ホーム
・認知症高齢者グループホーム
・小規模多機能型居宅介護事業所、看護小規模多機能型居宅介護事業所
・有料老人ホーム
・サービス付き高齢者向け住宅
・短期入所生活介護事業所、短期入所療養介護事業所
・生活支援ハウス など

補助対象事業

下記に掲げる事業並びにこれらの事業を実施する事業者に対し市町村及び広域連合(「市町村等」という)が補助する事業とします。
(1) 地域密着型サービス等整備等補助事業
・地域密着型サービス等の整備
・対象施設に(小規模の介護付ホーム)追加
・介護施設の創設を条件に行う広域型施設の大規模修繕・耐震化整備

(2) 介護施設等の施設開設準備経費等支援事業
・定員30人以上の広域型施設等
・定員29人以下の地域密着型施設等
・介護療養型医療施設から介護老人保健施設等への及び介護療養型老人保健施設から介護医療院への転換整備に必要な経費
・対象施設に(小規模の介護付ホーム)追加

(3) 定期借地権設定のための一時金の支援事業
・定期借地権設定のための一時金の支援
・対象施設に(小規模の介護付ホーム)追加

(4) 既存の特別養護老人ホーム等のユニット化改修等支援事業
・既存施設のユニット化改修
・特別養護老人ホーム(多床室)のプライバシー保護のための改修
・介護療養型医療施設から介護老人保健施設等への及び介護療養型老人保健施設から介護医療院への転換整備に必要な経費
・介護施設等の看取り環境の整備

(5) 介護施設等における新型コロナウイルス感染拡大防止対策支援事業
・介護施設等における簡易陰圧装置の設置に係る経費支援
・介護施設等における多床室の個室化に要する改修支援事業
・介護施設等におけるゾーニング環境等の整備費用支援事業

(6) 介護職員の宿舎施設整備事業
・介護職員の宿舎施設整備事業

補助対象経費

① 介護施設等における簡易陰圧装置の設置に係る経費支援事業
簡易陰圧装置を設置するために必要な備品購入費、工事費又は工事請負費及び工事事務費(工事施工のため直接必要な事務に要する費用であって、旅費、消耗品費、通信運搬費、印刷製本費及び設計監督料等をいい、その額は、工事費又は工事請負費の2.6%に相当する額を限度額とする。)。ただし、別の負担(補助)金等において別途補助対象とする費用を除き、工事費又は工事請負費には、これと同等と認められる委託費及び分担金及び適当と認められる購入費等を含みます。

② 介護施設等における感染拡大防止のためのゾーニング環境等の整備に係る経費支援事業
感染拡大防止のためのゾーニング環境等の整備するために必要な備品購入費、工事費又は工事請負費及び工事事務費(工事施工のため直接必要な事務に要する費用であって、旅費、消耗品費、通信運搬費、印刷製本費及び設計監督料等をいい、その額は、工事費又は工事請負費の2.6%に相当する額を限度額とす。)。ただし、別の負担(補助)金等において別途補助対象とする費用を除き、工事費又は工事請負費には、これと同等と認められる委託費及び分担金及び適当と認められる購入費等を含みます。

③ 介護施設等における多床室の個室化に要する改修費支援事業
介護施設等における多床室の個室化に必要な工事費又は工事請負費及び工事事務費(工事施工のため直接必要な事務に要する費用であって、旅費、消耗品費、通信運搬費、印刷製本費及び設計監督料等をいい、その額は、工事費又は工事請負費の2.6%に相当する額を限度額とする。)。
ただし、別の負担(補助)金等において別途補助対象とする費用を除き、工事費又は工事請負費には、これと同等と認められる委託費及び分担金及び適当と認められる購入費等を含みます。

配分基準単価

① 介護施設等における簡易陰圧装置の設置に係る経費支援事業

4,320千円/知事が認める台数(定員数を上限とする)


② 介護施設等における感染拡大防止のためのゾーニング環境等の整備に係る経費支援事業

・ユニット型施設の各ユニットへの玄関室設置によるゾーニング経費支援 1,000千円/1か所
・従来型個室・多床室のゾーニング経費支援 6,000千円/1か所
・2方向から出入りできる家族面会室の整備経費支援 3,500千円/施設・事業所


③ 介護施設等における多床室の個室化に要する改修費支援事業

978千円/定員数

提出期限

令和3年10月15日(金曜日)まで

補助金活用コンサルティングサービス


上記以外の補助金事業や不明点、相談などについても、こちらまでお気軽にお問い合わせください。
※こちらは補助金の申請窓口ではありません。