Grant · grant information

宮城県 NEW

追加募集受付中!「宮城県中小企業等再起支援事業」

このエントリーをはてなブックマークに追加

「宮城県中小企業等再起支援事業」公募開始しています。

本事業は、新型コロナウイルス感染症の拡大によって業況が悪化し経営の維持向上に支障をきたしている中小企業・小規模事業者が販路開拓や生産性向上、感染防止対策などの取組を通じて早期の再起を図ることを目的とし支援するものです。

事務局

○宮城県
https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/chukisi/covid19-saikisien.html

補助対象者

下記①~④の要件をいずれも満たすことが必要です。
①県内に本店を有する法人又は県内に住所を有する個人事業主。
②新型コロナウイルスの影響により令和2年1月以降のいずれか1ヶ月間の売上高が、前年同月比で30%以上減少していること。
③新型コロナウイルスの影響から再起を図るための販路開拓や生産性向上等の経営計画を策定していること。
④令和2年3月31日までに創業していること。

補助対象事業

新型コロナウイルスの事業に対する影響から早期の再起を図るために行う販路開拓や生産性向上、感染防止対策の事業。
<販路開拓のための事業例>
インターネット販売の強化費、Wi-Fi設備やキャッシュレス機器導入、新商品開発のための機械購入費、店舗リニューアルのための改装費 等

<生産性向上のための事業例>
新たに経理・会計ソフトウェアを購入し、決算業務を効率化する 等

<感染防止対策のための事業例>
啓発用ポスター、チラシの作成費、アクリル板・防護スクリーン、換気設備(換気扇、空気清浄機等) 、サーモカメラの購入、施工にかかる費用 等

※すでに実施済(実施中)の事業であっても、4月7日(緊急事態宣言発令)以降に実施した事業であれば補助対象となります。ただし国や市町村などが助成する他の補助金の対象となっている事業は、補助対象外となります。

補助対象経費

補助対象となる経費は、次の①~③のすべての条件を満たすものとなります。
①使用目的が本事業の遂行に必要なものと明確に特定できる経費
②令和2年12月末までに支払が完了した経費
③証拠資料等(見積書、納品書、請求書、領収書、成果物)によって支払金額が確認できる経費

※以下の経費は補助対象外となります※
①人件費や家賃などの固定費、事業の運転資金、マスクや消毒液などの消耗品
②4月7日より前に発注、購入、契約等を行ったもの
③補助対象経費に係る消費税等

補助率・補助上限額等

補助率: 3/4以内
限度額:
①販路開拓や生産性向上のための事業 上限100万円(税抜き約134万円以上の事業費の3/4)
①販路開拓や生産性向上のための事業 下限 50万円(税抜き約67万円以上の事業費の3/4)
②感染防止対策の事業                      上限 50万円( 同 上 )

※①、②のどちらか、または両方(上限150万円)での申請ができます。1事業者1回のみの申請とさせていただきます。

公募期間

<追加募集>
令和2年8月3日(月曜日)~令和2年8月6日(木曜日)
※この期間内での申請受付となります。この前後の消印は受付できませんのでご注意願います。

令和2年7月31日(金曜日)まで※当日消印有効
※途中で予算上限に達した場合,以降の募集は締め切らせていただきます。

詳細情報などについてはこちらまでお気軽にお問い合わせください。
https://gne.co.jp/contact01