Grant · grant information

東京都 NEW

現在公募中!令和2年度「東京2020大会に向けた宿泊施設・飲食店の受動喫煙防止対策支援補助金」

このエントリーをはてなブックマークに追加

東京都では、都内の中小飲食店・宿泊施設が行う受動喫煙防止対策を支援する事業を実施しています。

都内の宿泊施設及び経営が中小・個人規模の飲食店における受動喫煙防止対策に係る環境の整備を支援します。

事務局

〇東京都産業労働局観光部受入環境課
https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/tourism/kakusyu/syukuhaku/

対象者

中小飲食店や宿泊施設のうち、以下に該当する事業者
・東京都内の飲食店(個人又は中小企業が経営し、大企業が実質的に経営に参加していない店)
・東京都内の宿泊施設

補助対象経費

補助対象経費は、以下(1)から(3)までの条件に適合する経費で「補助対象経費一覧」に掲げる経費です。なお導入設備は新品のみを補助対象とします。
(1)補助対象設備の導入に必要な設備費、工事費のうち、東京都が必要かつ適切であると認めた経費
(2)補助対象(使途、単価、規模等)の確認が可能であり、かつ、本補助事業に係るものとして明確に区分できる経費
(3)原則として、所有権が補助事業者に帰属する経費

補助率・補助上限額等

(1)「喫煙専用室」・「指定たばこ(加熱式たばこ)専用喫煙室」の設置
・1施設につき、400万円上限
(2) 都が平成27年度から平成29年度に実施した「外国人旅行者の受入れに向けた宿泊・飲食施設の分煙環境整備補助金」により整備した分煙設備の撤去等に係る経費
・1施設につき、150万円上限
(3)補助率
・客席面積100㎡以下の中小飲食店が行う上記(1)の事業 補助率10分の9
・それ以外の事業 補助率5分の4

公募期間

令和2年4月1日(水曜日)から令和2年12月21日(月曜日)17時まで

詳細情報などについてはこちらまでお気軽にお問い合わせください。
https://gne.co.jp/contact01