Grant · grant information

富山県 NEW

【設備改修・非接触チェックインインシステム・サーマルカメラなどの導入に活用できる補助金】「富山県宿泊事業者感染防止対策等支援事業補助金」公募開始しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

「富山県宿泊事業者感染防止対策等支援事業補助金」公募開始しています。

本事業は、富山県内宿泊事業者の皆様に対し、感染症収束後の国内外からの観光需要の回復を見据えつつ、感染防止対策の強化や新たな需要を取り込むための前向きな取組みに対する投資経費の一部を助成するものです。

事務局

○富山県庁
https://www.pref.toyama.jp/140113/miryokukankou/kankoutokusan/kankou/syukuhakuzigyosyahozyokin.html

補助対象者

富山県内で旅館業法の「旅館・ホテル」、「簡易宿所」、「下宿」の許可を得て宿泊施設を営業している宿泊事業者
※ただし、風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条第6項に規定する営業形態をとっている場合は対象となりません。

補助対象事業

① 感染症防止対策のための取組み(物品購入)
② 新たな需要に対応するための取組み(前向き投資)

補助対象経費

① 感染症防止対策のための取組み(物品購入)
富山県ホテル・旅館生活衛生同業組合による感染拡大予防ガイドラインに対応するために実施する、感染拡大防止対策に必要となる設備、機器、必需品等の導入に要する経費、専門家による感染防止策に係る検証等に要する経費
<機器類 例>
サーモグラフィ、体温計、空気清浄機、アルコール噴霧器、サーキュレーター、パーテーション等
<必需品 例>
マスク、フェイスシールド、アルコール消毒液、使い捨て食器類等

② 新たな需要に対応するための取組み(前向き投資)
マイクロツーリズム、ワーケーション等に対応したコンテンツの開発等、新たな需要に対応するための取組みに要する経費
<具体例>
ワーケーションスペースを用意するための改修・
無線LANの整備、食事スペースの改修やテーブル・什器の購入、非接触チェックインシステムの導入等

補助率・補助上限額等

出展: 富山県庁

※遡及適用分については、令和2年5月14日以降発注し、令和3年6月30日までに支払いが完了した分が対象となります。
なお、(1)と(2)の併用も可能です。

公募期間

令和3年7月1日(木曜日)~令和3年11月30日(火曜日)まで※当日消印有効
先着順となり、申込状況により募集期間中に受付を終了することがあります。

補助金活用コンサルティングサービス

上記以外の補助金事業や不明点、相談などについても、こちらまでお気軽にお問い合わせください。
※こちらは補助金の申請窓口ではありません。