全国のホテル・宿泊施設事業者様必見!

補助金活用で上記設備の導入費用が最大上限1,000万円補助!

感染症対策/バリアフリー/非接触省人化

補助金申請サポート・製品選定・工事まで全てお任せください!

※補助金の執行団体・自治体により申請方法が異なります。

※補助金の執行団体・自治体により補助率・上限額が異なります。

補助⾦を活⽤して設備を導⼊したい企業様だけでなく、
補助⾦について聞きたい⽅からもお問い合わせお待ちしております。

  1. 導入出来る設備はコチラ
  2. 補助金のプロに無料相談
    をしたい方はコチラ
  3. 設備や補助金の無料資料のダウンロードはコチラ

宿泊施設を予約する際に最も重視するのは「感染症対策」です。

2021年6月21日より新型コロナワクチンの接種が開始され、日本全国がアフターコロナウィズコロナに向け進み始めました。
その中で今後宿泊施設を予約する方が最も重視されることは「感染症対策」であることが、世界8か国※の16,000人を対象としたアンケートで分かりました。

国内外から集客を考えた際に、宿泊施設感染防止対策は急務です。

※オーストラリア、日本、フランス、ドイツ、イギリス、メキシコ、カナダ、アメリカの8か国

●宿泊施設を決めるポイント
1位 感染症対策
2位 柔軟なキャンセル対応
3位 魅力的な設備・サービス

更に3人に1人
ソーシャルディスタンス(身体的距離)確保のための対策やルール、安全衛生基準などに関する情報をお客様は知りたがっています。

「旅行者が求めるものとは[2021版]」(expedia group)
(https://welcome.expediagroup.com/wakefield-2021/ja_JP_What_Travelers_Want_2021_042021.pdf)を元に作成

今後海外からの新たな需要つくるなら

インバウンド向けに対応し
さらに魅力的で安全な宿泊施設に!

  1. 図
    感染防止対策をしたいけど導入費用が出せない…
  2. 図
    クラスターが発生したら風評被害が心配…
  3. 図
    補助金を使いたいけど調べる方法が分からない…
  4. 図
    補助金を使いたいけど申請書の書き方が分からない…

そんな不安も解決します!

図
申請サポートから設備導入~施工までトータルサポートします!
お客様のご要望にあった製品・商材をご提案します!
補助金コンサル 1480件の実績を活かしより安全で快適な設備をご提供します!
申請書類の書き方をトータルサポートします!

ご依頼から導入までの流れ(一例)(ワンストップソリューション)

お客様のご要望に合わせて最適のプランをご提供します。

1
お問い合わせ
まずはお問い合わせください。
担当スタッフよりご連絡いたします。
2
ご提案
お客様のご要望を元に、最適な設備と受給できる補助金を無料でご提案いたします。
3
補助金交付申請
ご提案内容を確認の上、補助⾦申請にうつります。ご⽤意いただく書類や締切、ご注意点などを共有させていただきながら、常にサポートしてまいります。
4
補助金交付決定
正式に申請した補助⾦の採択通知が届きましたら、補助⾦の利⽤可能が確定します。採択後の実施内容もすべて継続サポートいたします。
5
感染対策設備の導入
交付決定後に事業の実施を⾏います。
設備導⼊のご契約、納品、設置⼯事を⾏います。
6
実績報告書提出
補助⾦の採択までが、補助⾦サポートだと認識している⽅が多数ですが、実際にはその後の実績報告の⽅が業務負担が多くございます。ここでも他社様には無い「完全サポート」なのでリスクが最⼩限に抑えられます。
7
補助⾦の交付
補助⾦の申請から交付のフローは全てつながっていて、計画通りに実施するためのノウハウが不可⽋。補助⾦の交付にかかる⼿続きも完全サポート。

※上記の流れは一例になります。 
※補助金によって順序や内容が変わることがあります。

より安全で便利な施設作りに活用できる
製品や施設改修

Product Lineup

施設導入イメージ

Introduction image

どんなお客様にも対応できる施設作りに!

感染症対策

【客室空気清浄機導入】

お見積額:約3,200,000円
※20部屋に空気清浄機を1台ずつ導入
補助金支給額:2,650,000円
※補助率5/6
導入費:550,000円

導入イメージ
写真

バリアフリー

【バリアフリー化整備事業】

施設整備:補助率4/5 上限3,000万円
客室整備:補助率4/5 上限4,200万円
補助率9/10 上限4,800万円 ※諸条件有

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 客室の改修(浴室出入口の拡幅、手摺の設置等)
  • 車椅子使用者用の階段昇降機を設置
  • 敷地内通路の段差解消 等
  • バスルームとトイレの間にあった壁を撤去し、トイレを利用する際に必要な空間を確保。
  • 引き戸へ変更
  • 扉の取手を握り玉からレバーハンドルへ変更

インバウンド

【トイレ洋式化】

お見積額:約620,000円
補助金支給額:206,000円
※補助率1/3
導入費:414,000円

写真

【Wi-Fi環境の整備】

お見積額:約620,000円
補助金支給額:206,000円
※補助率1/3
導入費:414,000円

写真

宿泊施設事業者向けの補助金の一例

■宿泊施設非接触型サービス等導入支援補助金

事務局 公益財団法人 東京観光財団
補助対象者 都内の宿泊施設を運営する者
補助対象経費 都内宿泊施設において、感染症の拡大防止のために行う非接触型サービスの導入費用や感染症防止策に係る費用
補助対象設備 自動チェックイン機の導入、マスク、消毒液等の購入費や自動ドア、自動水栓等への改修費、フロントの仕切り板の設置費用等
※これまで補助対象外だった経常的な消耗品購入費やリース等も補助対象となります。
補助金額 補助対象経費の2/3以内(補助限度額:1施設あたり400万円、消耗品のみを申請する場合は100万円)
※消耗品とは、1点あたりの単価が税抜10万円未満のものを指します。

■令和3年度 宿泊事業者事業継続支援事業

自治体 兵庫県
事務局 宿泊事業者継続支援事業
補助対象者 旅館業法第3条第1項の許可を受け、県内で宿泊施設の営業を行う事業者
ただし、風俗営業等の規制及び業務の適正化に関する法律第2条第6項に規定する店舗型性風俗特殊営業を営む者を除く
補助対象事業 補助対象期間内(令和2年5月14日~令和3年12月31日)に実施及び支払を行った、以下の(1)~(3)にかかる経費
(1)宿泊事業者が、感染拡大予防ガイドラインその他兵庫県が設定する基準等に対応するために実施する感染拡大防止対策に必要となる設備、機器、必需品等の導入
(2)宿泊事業者が実施するワーケーション等の受入環境整備、施設改修や非接触チェックインシステムの導入等新たな需要に対応するための取組
(3)専門家による感染症防止策に係る検証等
補助金額 ①大規模施設(100室以上):補助対象経費の3/5以内
②中規模施設(31~99室):②補助対象経費の2/3以内
③小規模施設(1~30室):③補助対象経費の3/4以内
一施設あたり、上限は10,000千円、下限は100千円 ※補助対象経費から消費税は除く
最新情報を
随時更新!

よくある質問

補助金は必ずもらえますか?
お客様が補助金要件に合致しており補助金申請をして採択されればもらうことができます。お問い合わせ頂きましたらお客の業種や規模、ご要望に合わせて最適な補助金をご案内させて頂きます。また補助金の申請のサポートから補助対象となる最適な設備のご提案させて頂きます。
※助成金に関しては助成金に関しては専門社労士事務所にてご対応致します。
具体的に他社と比べて何が違いますか?
補助金サポートをワンストップで推進させていただくことができるという点が他社様との違いになります。 ワンストップでトータルに補助金のマッチングから対象となるシステムやハード面の設計、施工までを実施させていただきます。そのため、お客様に合わせたベストな補助金のコーディネートが可能です。
自分で調べたけど、挫折しました。
補助金申請は、自社が要件を満たしているかを調査するだけでもお時間がかかってしまうものです。まずは申請予定の補助金が利用できるかだけでも、ご確認いただくことが可能となります。
補助金の定期的な事業報告などもお任せできますか?
はい、ご対応可能となっております。 補助金サポートを通じて、申請から採択だけではなく、発生する定期的な補助金関連業務についてもおまかせください。