Grant · grant information

北海道 NEW

「札幌市内観光施設サーマルカメラ等整備補助金」公募開始しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

「札幌市内観光施設サーマルカメラ等整備補助金」公募開始しました。

本事業は、札幌市の市内観光施設に対し、新型コロナウイルスの感染拡大防止策としてサーマルカメラ等の整備を行う場合の経費の一部を補助するものです。

事務局

〇札幌市
https://www.city.sapporo.jp/keizai/kanko/hojo/sa-marukamera.html

補助対象者

札幌市内にある観光施設のうち、令和元年4月1日から令和2年3月31日までの期間において概ね10万人以上の観光客を受け入れている観光施設を所有する法人格を持つ者とします。

<本施設に次のいずれかに該当する施設は含みません>
(1) 宿泊施設
(2) 宗教活動を目的とした施設
(3) 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第1項に規定する風俗営業又は同条第5項に規定する性風俗特殊営業を行う施設及びこれに類する施設
(4) 小売店、飲食店、遊興施設、遊戯場等、市民による日常的な利用がほとんどを占めると考えられる施設

補助対象経費・補助要件

令和2年12月15日から令和3年3月15日までに購入及び設置した新型コロナウイルスの感染拡大防止のためのサーマルカメラ等の購入費用及びこれらの設置等に要する経費

※サーマルカメラ等…サーマルカメラ、モニター、ノートパソコン等体温検知に必要となる機器一式
※カメラ本体の購入を伴わない場合は対象外

補助率・補助上限額等

補助率: 9/10
上限額: 1施設あたり200万円

公募期間

令和2年12月15日(火曜日)~令和3年2月15日(月曜日)まで※消印有効
※補助金の申請額が予算額に達した時点で受付を終了します。

詳細情報などについてはこちらまでお気軽にお問い合わせください。
※こちらは補助金の申請窓口ではありません。
https://gne.co.jp/contact01