Grant · grant information

厚生労働省 NEW

2次募集開始!「働き方改革推進支援助成金(新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワークコース)」

このエントリーをはてなブックマークに追加

「働き方改革推進支援助成金(新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワークコース)」2次募集開始しました!

事務局

○厚生労働省
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/jikan/syokubaisikitelework.html

対象事業主

新型コロナウイルス感染症対策としてテレワークを新規(※)で導入する中小企業事業主
※試行的に導入している事業主も対象となります。

補助対象経費

謝金、旅費、借損料、会議費、雑役務費、印刷製本費、備品費、機械装置等購入費、委託費

<支給対象となる取組>
テレワークの導入・実施に関して、以下の取組をいずれか1つ以上実施 支給対象となる取組してください。取組に要した費用を助成します。

①テレワーク用通信機器の導入・運用・就業規則・労使協定等の作成・変更 等
(例)
・VPN装置
・web会議用機器
・社内のパソコンを遠隔操作するための機器、ソフトウェア
・保守サポートの導入
・クラウドサービスの導入
・サテライトオフィス等の利用料
・パソコン、タブレット及びスマートフォン、ルーター等のレンタル、リース費用など
※ パソコン、タブレット、スマートフォンについては、レンタル、リース費用が助成対象となります(購入費用は助成対象にはなりません)

②就業規則・労使協定等の作成・変更
(例)
・テレワーク勤務に関する規定の整備

③労務管理担当者に対する研修

④労働者に対する研修、周知・啓発

⑤外部専門家(社会保険労務士など)によるコンサルティング

補助率・補助上限額等

補助率: 対象経費の合計額 × 1/2
上限額:  1 0 0 万円

公募期間

<交付申請>
令和2年9月18日(金)※必着
<支給申請>
令和2年12月 4日(金)※必着

詳細情報などについてはこちらまでお気軽にお問い合わせください。
※こちらは補助金の申請窓口ではありません。
https://gne.co.jp/contact01