Grant · grant information

NEW

【公益財団法人あすなろ福祉財団】あすなろ福祉財団の助成のご案内

このエントリーをはてなブックマークに追加

【公益財団法人あすなろ福祉財団】あすなろ福祉財団の助成のご案内です。

本事業は、高い理想をもって真摯に障がい者の社会参加を支援している団体やグループを対象に、その団体やグループが行う障がい者社会支援の取組を対象に、助成(資金支援)を行うものです。

事務局

○公益財団法人あすなろ福祉財団
https://www.asunaro-zaidan.or.jp/subsidy/index.html

助成対象者

・日本国内において創業時から3年以上の継続した活動実績がある団体
・非営利法人(社会福祉法人、特定非営利活動法人等)

※なお反社会的勢力、及び反社会的勢力に関係すると認められる団体からの申請は受け付けられません。また助成対象となった場合、団体名、活動内容を公表させていただきます。選考結果や選考内容に関するお問い合わせには、応ずることができません。ご了承の上、申請下さい。

助成対象領域(活動など)

助成する事業は以下の3つの領域です。

領域障がい者の自立及び社会参加に関する各種の活動
領域. 障がい福祉サービス事業所等の設備整備及び環境改善
領域. 障がい者の文化・芸術・スポーツの振興のための諸活動

助成額・助成対象等

出展: 公益財団法人あすなろ福祉財団

(注1)
選考の結果、申請額は減額になることがあります。
(注2)
以下は助成対象外です。
自動車(福祉車両も含む)購入費
(注3)
領域の対象となる費用例
会議費、機材・什器・備品購入費、交通費・通信費・印刷費、工事改修費、コンサルティング費※人件費、講師謝礼 等
※人件費は助成金額の50%を上限とします。
※コンサルティング費とは本助成事業について、NPO支援センターなどの団体や公認会計士、経営コンサルタントなどの専門家に「助言・支援」を依頼した際の対価費用
(注4)
領域の費用例
・障がい者等が参加または主体的に実施する公演・展示・アートプロジェクトにかかる費用
・障がい者等を対象とした良質な芸術等の鑑賞にかかる費用

<助成対象期間>
令和3年4月1日~令和4年2月末(原則: 令和4年2月末までに事業を完了させること)

公募期間

令和2年10月15日(木曜日)~令和2年12月30日(水曜日)※当日消印有効

詳細情報などについてはこちらまでお気軽にお問い合わせください。
※こちらは補助金の申請窓口ではありません。
https://gne.co.jp/contact01