Implementation report

NEW

埼玉県新座市 工場施設内照明LED化工事完了しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

お客様情報

自動車整備・板金塗装等の事業に携わる企業
埼玉県新座市 工場施設内照明LED化工事完了しました。

導入地域

埼玉県新座市

導入施設

製造業(工場)

導入設備

LED照明(高効率照明)

【案件名】

工場内照明LED化工事

 

【概要】

既存の蛍光灯器具を直管型のLEDに対応させる「LEDバイパス工事」により、

施設照明のLED化を行いました。

 

LEDバイパス工事とは、蛍光灯器具本体の取替作業は行わずに、器具の内部の配線に

バイパス工事を行うことで直管型LEDランプを使用できるようにする方法で、工事期間が

短く済む上、照明器具を新たに購入する費用や、器具の取替、撤去、廃棄等に係る工事費を

削減することができるため、初期コストの負担が小さいLED導入方法として、多くの企業が

採用しています。

 

直管型のLEDランプの給電方式には既存の蛍光灯と同じ、ランプの両端から給電する

「両側給電」タイプと、ランプの片側に電極が両方ついている「片側給電」タイプがあり

、今回の工事では近年の主流となっている片側給電タイプのLEDを使用できるように

する為、器具の電極を両方とも片側へと移動する作業を行っています。

 

 

バイパス工事にはその他に両側給電のLEDを使用する為に、蛍光灯用の安定器を

スルーするバイパス工事や、外部に設置したLED用の電源から給電する為のバイパス工事など

いくつかの方法があります。

 

既存の器具の診断、見積り依頼などの問い合わせはGNEまでお気軽にお問合せください。

 

補助金申請支援サービスの
お問い合わせはこちらからどうぞ!
http://gne.co.jp/contact