Implementation report

NEW

【補助金活用案件】宮城県仙台市にて高効率空調の導入工事を完了しました!

このエントリーをはてなブックマークに追加

お客様情報

人材派遣・アウトソーシング事業に携わる企業
【補助金活用案件】宮城県仙台市にて高効率空調の導入工事を完了しました!

導入地域

宮城県仙台市

導入施設

賃貸オフィス

導入設備

空調機器(高効率空調)

活用した補助金・助成金

エネルギー使用合理化(Ⅱ.設備単位)

【概要】

経産省の「エネルギー使用合理化推進事業者等支援事業(設備単位)」を活用し、
GHP(ガスヒートポンプ)エアコンの代替工事を行いました。

ガスヒートポンプというのはエアコン室外機等の圧縮機をガスエンジンで稼働する仕組みのことで、
暖房利用時にはガスエンジンの排熱も利用可能な為、消費電力量は1/10~最大で1/100程度まで削減
することが可能です。※ガス代はかかります。

 


既設設備のヤマハ製GHPエアコンの室外機です。(計3台)
※現在はGHPエアコン事業からヤマハは撤退しています。

 


新たに導入されたヤンマー製のGHPエアコンの室外機です。
既存室外機3台をこの室外機1台に代替しています。

 

GHPエアコンは企業等がピークカットによる電力コスト削減などを狙って導入するほか、1次使用電力も
20%程度削減が見込める為、政府の省エネ関連の補助金制度の対象設備にもなっています。

今回の案件ではGHPエアコンからGHPエアコンへの交換ですが、空調設備は老朽化によって消費電力が
増大する為、設置から20年以上稼働した製品からの交換によって相当量の省エネ化を図る事ができた結果、
無事採択が決定しています。

今回活用したエネ合(設備単位)では省エネ効果が高い高効率照明(LED照明)や高効率空調やの採択率が
例年で約60%~70%と高い水準で推移しており、今後も生産が禁止される水銀使用製品(水銀灯や蛍光灯
の一部)からLEDへの代替工事などではいっそう需要が高まっていくものと思われます。

省エネ関連の補助金申請支援サービスの
お問い合わせはこちらからどうぞ!
http://gne.co.jp/contact