プラットフォーム事業

中小企業省エネ無料相談窓口
補助事業の全体像
プラットフォームの役割
LED・省エネ機器の導入費にお悩みの企業様

■東京都LED照明等節電促進助成金の促進

助成率及び
助成限度額

助成率 助成対象経費の1/2以内
助成限度額 1,500万円(下限30万円)

・色付きの部分は申請者が行う手続きになります。
・申請にあたっては、節電診断を受けていただきます。
・申請後、必要に応じ現地調査を行う場合があります。
・事業完了後5年間、設備の稼働状況等について報告
 義務があります。

■補足事項

・節電診断から実施まで約1週間
・申請から採択結果までは約1ヶ月
・必須条件としては2月末時点で実績報告の必要有り(振込済みと報告)
・助成金請求から約20日以内で助成金振込

■東大阪市 : 中小企業省エネルギー設備改修等支援事業

補助内容

工場等でエネルギー及び二酸化炭素の削減効果が把握できる省エネ設備等(以下に示す設備)に改修した場合に一部を補助

対 象 者

中小企業者補助額上限150万円(対象経費の3分の1以内)

■堺市 : 省エネ設備等導入支援事業

補助内容

省エネルギー性能の高い機器及び設備の導入の一部を補助

対 象 者

事業所全体における申請前直近1年間のエネルギー使用量が、自動車のエネルギー使用量を除いて、原油換算で1,500kL未満である市内事業所

補 助 額

(1)事業所全体の年間エネルギー起源温室効果ガス排出量を10%又は
  15t-CO2/年削減する事業 : 補助上限額250万円(補助率1/3以内)
(2)事業所全体の年間エネルギー起源温室効果ガス排出量を5%又は
  10t-CO2/年削減する事業: 補助上限額150万円(補助率1/3以内)

※ただし、工事費の補助対象経費は設備費の2割を限度額とする
※国等の補助制度と併用する場合は、補助対象経費から国等の補助額を差し引いた額の1/3以内

補助金・助成金申請

補助金・助成金申請コンサルティング