省エネ機器導入実績

一覧へ »

鹿児島県鹿児島市 分譲マンション共用部LED化工事完了しました!

【案件名】

鹿児島県鹿児島市 マンション共用部LED化工事

【概要】

マンション共用部照明のLED化工事を行いました。

 

蛍光灯や白熱灯等の既存照明からLED照明への代替工事では、

約50%~80%の消費電力の削減が可能です。

 

集合マンションのように、夜間に長時間に渡り照明を点灯

させる必要のある施設では、LED化による電力コストの低減と、

光源の高寿命化による電球交換役務委託費等の大幅な

コストダウンにより、導入工事に係るイニシャルコストは

3~5年程度の短期間で回収することが可能です。

 

また、蛍光灯や水銀灯の国内製造が禁止される2020年に向けて、

政府や各自治体がLED照明の普及を加速・推進する為に、様々な

補助金・助成金制度を設けているので、それらを活用できる場合は

導入費用の回収年数をさらに短縮する事も可能です。

 

集合マンションのLED化工事で利用できる補助金制度の例

(足立区の補助金)


【足立区集合住宅・事業所等LED照明設置費補助金】

 

【対象】

足立区内にある民間団体や中小企業が対象

【対象となる補助事業】

既存施設にLED照明を新規に設置する事業

【補助金額】

機器本体、部材購入費、設置工事費が対象で合計経費の1/3

(又はLED機器の数に3500円を乗じた、少ない方の金額)

補助金額の上限は30万円

【申請受付期間】

平成30年4月11日から平成31年1月31日まで(消印有効)

 

※足立区HPにて詳細な情報が確認できます。


 

東京都の足立区限定で、分譲マンションの管理組合などでも

利用できる自治体の補助金制度となっています。

地域は違いますが、今回のような案件で利用できる補助金制度

として紹介させて頂きました。

 

利用できる補助金は事業を行う地域や、時期、予算などによって

常に変化していますので、これから行う事業で活用できる補助金・

助成金制度等をお探しの場合は、お気軽に当社までお問い合わせ

ください。

 

【お客様情報】

不動産関連事業に携わる企業