【6/13公募開始されました】「エコリース促進事業」公募について

一覧へ »

【6/13公募開始されました】「エコリース促進事業」公募について

「エコリース促進事業」が公募開始されました。

【環境省報道発表】

環境省では、低炭素機器の導入に際して多額の初期投資費用(頭金)を負担することが困難な中小企業等を中心に、頭金のないリースという手法を活用することによって低炭素機器の普及を加速化していくため、リースにより低炭素機器を導入した際に補助金を交付する「エコリース促進事業」を実施する

http://www.env.go.jp/press/105082.html

【エコリース促進事業とは?】

家庭、業務、運輸部門を中心とした地球温暖化対策を目的として、一定の基準を満たす、再生可能エネルギー設備や産業用機械、業務用設備等の幅広い分野の低炭素機器をリースで導入した際に、リース料総額の2~5%を補助する補助金制度がご利用頂けます。
なお、東北三県(岩手県、宮城県、福島県)及び熊本県における補助率は10%となっております。

 

 

【今年度の概要】
http://www.jaesco.or.jp/ecolease-promotion/system-introduction/

【受付期間】
補助金申込書類受付期間:平成30年6月13日~平成31年2月28日

特に東北3県、熊本県における補助率が高く、該当地域での省エネ改修を計画されていらっしゃる方は、是非ご検討ください!

【補助金申請支援サービスのお問い合わせは
こちらからどうぞ!】http://gne.co.jp/led-eco-contact/