省エネ機器導入実績

一覧へ »

宮城県富谷市 配送センター LED化工事 完了しました

【案件名】
宮城県富谷市 配送センター LED化工事

【概要】
「エネルギー使用合理化(Ⅱ.設備単位)」の補助金を活用し、
物流拠点のLED照明化を図りました。対象とした照明器具は外の照明を除く、
屋内全ての照明をLEDに置き換え。
総台数は約300台。

設備単位で約70%の省エネルギー効果を見込んでいます。
費用対効果も高く、投資回収年数は補助金を含めて考えなくても約2.5年。
補助金を考えて約2年で回収可能となっています。

【お客様情報(場所/業種)】
宮城県富谷市 /運輸業

【施工スケジュール】
10/28~11/1

【担当からのコメント】
かなり大きな営業拠点で照明の種類も多数ありました。
現場の方々のご意見を頂戴し、場所毎に適切な照明を再配置するという提案も行いました。
その結果、通常より省エネルギー効果が高く、完工後もお客様に大変喜んでもらえました。